こんにちは。たちばなです。
本日は土曜日。大阪・梅田の新阪急ホテル一階のラウンジ「サントル」からのブログ発信です。

17200077_1313384165422475_929020725_o

8泊9日の国内行脚も8日目。
本日午後から、神戸の三宮でのセミナーがファイナル。

明日は、既に5件の個別面談要請を受けており、それをこなしてから新神戸から新幹線を乗り継ぎ新潟に帰ります。
どうしても日曜日のうちに新潟に帰りたいんです。
なぜかって?
月曜日しか休みが無いから(笑)
火曜日からまた週末まで東京と名古屋を巡るんです。
もうね・・・・朝起きるとね・・・・自分がどこにいるのかを思い出しながら起きるんだよ(笑)

自分で選んだ道とは言え・・・・なかなか大変になってきましたよ。
「いろんなところに行けていいですね」と言ってくださる方も多いけど、あんまり度を過ぎると、そうとばかりも言えないよ(笑)
オレだって、人並みにホームシックにはなるしね。
現地妻みたいな人がいれば、そうでもないかもね(笑)
いけね、妻にブン殴られる(;´∀`)

新阪急ホテルのラウンジ・・・・・土曜日という事もあって、男女のカップルが多い。
お見合いかなんかだろうね・・・きっと。

女性は着飾り、男性はネクタイ締めて・・・「よろしくお願いします」と。
なんか・・・・懐かしい感じ。
胸がキュンとなる。

こういうの、もう一回くらい経験しても・・・・・いけね、また妻にとっちめられる(笑)

さてさて・・・・そろそろ梅田を離れて神戸三宮に移動すると致しますか!
今日も3時間半しゃべるよ~(^_^)v



さて、本日もSNSに投稿した記事にお付き合いください。

あなたの大切な一日の中の数分間をワタシにお与えください。

いくらかでもあなたの糧になるのでしたら幸いです<(_ _)>

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------

3月9日 広島から新大阪に向かう山陽新幹線車内にて

たちばなです。
 
「たちばなさんは多重債務者なのに、なんでクレジットカードが使えるんですか?ブラックリストに載っているんじゃないですか?」
って、ものすごく言われる(笑)

そもそもさ・・・「ブラックリスト」って何よ!(笑)
「見たことあんのかよ!」 ってか、そもそもブラックリストって存在するのかよ(笑)
  
熊本の仲良しのAkinari Takanoさん、以前に貸金業の会社に勤務していた経緯があり、信用調査情報に関しては精通している人なんだけどさ・・・・その彼も「ブラックリストって何なんですかね?少なくとも私は見た事無いです」だって。
 
その他の複数の目ぼしき人に問い合わせるんだけどさ・・・・・ブラックリストが存在すると、明言する人はいないな。
という事で、現時点でワタシの出している結論は・・・・・ブラックリストはこの世に存在しない都市伝説である、という事。
 
でね・・・・そのブラックリストに近い存在が、この「信用情報開示報告書」なんだろうと自分の中で結論付けた。
 
ワタシは今まで、日常の生活の中でクレジットカードが使えるし、何の支障も無かったのであんまり関心持っていなかったんだけどさ、
いろんな人が
「たちばなさんはブラックなのに、なんでカードが使えるの?」って聞いてくるから、一度、自分の信用情報を取得してみようと思ってね・・・西新宿の「CIC」を訪ねてみたんだよ。
 
キレイなビルディングの15階にあって、「お役所然」とした佇まい。
信用情報を取得したい人って、イッパイいるんだな、って思うくらい、お客さんがいた(笑)
 
ワタシの信用情報開示報告書は、全部で24枚。
クレジットカードの情報しか記載されていなかったよ。

Inked1_LI

クレジットカードはきちんと支払っているから、事故にはなっていなかったよ。
つまり、ワタシの信用情報はツルツルのピカピカだったって事。
オレのハゲ頭とおんなじだな(笑)

2
 
 
逆に今回の経験で良く解ったよ。
信用情報なんて、大してあてにならないってことがさ。
銀行の情報は基本的には、外部に漏れない事も良く解った。
仮に漏れたとしても・・・・・それもやっぱり5年なんだわ(笑)
なんでもかんでも5年なんだよ(笑)

DSC_0170 (003)
 
 
という事はさ・・・・・
クレジットカードとかカードローンとかの情報は開示されて、通常の銀行融資の情報は開示されないか、されにくいワケだから、
やっぱり事業を興こす時の、「お金の借りる順番」と言うものは意識しなければいけない、と思ったね。
 
起業するときにいきなりカードローンで調達するような人間は、やっぱり事業主としてはアウトなんだよ。
公庫・信組・信金・地銀・メガ・・・・って言う一定のルートを経て、一時的な資金不足の時に間に合わせとしてカードローンを使う、という事であるべきなんだ、と自分で結論付けた。
 
公庫他、通常の融資では、精査された事業計画が無いと融資は実行されない。
その事業計画って・・・・銀行の為のモノではなくって、当事者の為のモノでなくっちゃいけないんだよね。
当たり前の事ではあるけれど、今回の経験で改めて気付かされたよ。
 
 
昨日は広島セミナー。
約30人のご聴講を頂いた。会場が満員になった・・・・・嬉しかった。
嬉しくなりすぎちゃって、セミナー中にワタシの信用情報開示報告書を回覧したよ(笑)
 
1520549145743 (002)
1

今日は午後から大阪梅田セミナー。
明日も午後から神戸セミナー。
聴講者の中で希望される方は、ワタシの信用情報開示報告書を開示します。
ツルツルのピカピカの報告書とワタシの頭を見に来てくださいませ(笑)
 
 
 
山陽新幹線は、「岡山」を通過した。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------

自己破産しちゃいけない!

債務整理しちゃいけない!

自殺はもっとしちゃいけない!!

 問い合わせバナー

 ■たちばなはじめメールマガジン「はじめちゃん通信」の登録はコチラ