こんにちは。たちばなです。
本日は木曜日。新潟の自宅からのブログ発信です。

27709802_558932617774146_5619747622958028760_o


7泊8日の行脚を終え、本日、豪雪の新潟に戻りました。
その前に、本日も3件の個別面談を頂き、対応致しました。

8日ぶりの新潟は、別世界。
ワタシの幼少期の頃から見ても・・・・過去最大の積雪量と言えるのではないかと。
早速、除雪作業をしなくてはね(;^ω^)


昨日は東京神田小川町の定例セミナー。
6名の定員満了のお申し込みを頂いていたのですが、お二人がインフルエンザとの事で欠席。
別の日にスライドする事になりまして、聴講者は4名。

その内3名の方が、不動産投資家さんでした。
件の「スマートデイズ・かぼちゃの馬車」関連に関わってしまい、億単位の債務に苦しんでいる方々でした。


スマートデイズ関連のニュースが報道され始めました。
冒頭の10分少々をご覧いただければ幸いです。
こういう問題での被害者が数百人以上いらっしゃいまして、その内現時点で40名ほどが当方にご相談くださっているんです。



ひどい話だよね。
業者はもとより、銀行にも踊らされてしまった、という事。

聴講者から聞きましたが、「スマートデイズ被害者の会」と言う、LINEのグループがあるらしくって、
その中で、「たちばなはじめ、と言う選択肢もある」とかで、ワタシの情報が拡散されているらしい。

最近さ・・・・スマートデイズのご相談者ばっかりなんだ。
それに伴ってセミナーに申し込みも属性は、基本的に同じ。


偶数月は、セミナーが立て込んでいて、出張も多くって、時間がとりづらい。
少しお待ちいただく方も出てきましてね・・・・申し訳なく思っています。

一方で、ワタシにも家庭がありまして、家庭の時間も作らなければならない。
本当に強いジレンマの中で、生活をしております。



ご相談者に申し上げます。
早い段階でスピーディに面会スケジュールを確定させたい方には、「Skype面談」をおススメします。

Skypeですと、ワタシが新潟に滞在中でも、都内滞在中でも、各地出張中でも、空いている時間に対応できます。

通常面談が2000円に対して、Skype面談は10800円ではございますが、往復交通費のご負担や、時間的制約を考えると、決してコストパフォーマンスは低くない、と思っています。


お急ぎの個別面談をお望みの方は、どうぞSkype面談のご選択をされて下さいませ。
正直申し上げまして、ワタシもその方がスケジュール調整が安易で有難いです。

最近はWEB環境も良く、Skype面談でもほとんど遜色はない、と考えています。
今後、ご相談下さるであろう、皆さま、当方のスケジュール調整にご協力いただければ幸いです(笑)


さて、本日もSNSに投稿した記事にお付き合いください。

あなたの大切な一日の中の数分間をワタシにお与えください。

いくらかでもあなたの糧になるのでしたら幸いです<(_ _)>

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------


2月7日 栃木足利から東京に戻る、特急「りょうもう」車内にて

たちばなです。
 
昨日、栃木県足利市でセミナー講師を努めました。
㈱ヒューマンネットワークの福田茂夫社長のご依頼を受けての現地訪問でした。
聴講者は約40名。210分おしゃべりしました。

DSC_0173 (002)
 
24年前、半年だけだったけど、足利の企業で勤務した経験があり、思い出の地で現在の仕事に関して講師が務められたことは大きな喜びでした。
でもさ・・・・やっぱり地域性なのかな・・・聴講者のリアクションが・・・・過去最高に「重い」(笑)
たちばなジョークも、ことごとくスベりまくっちまいました(笑)
 
途中で最前列の聴講者が20分ほどで中座をしてお帰りになった事で、少々狼狽はしましたし、雪崩的にお帰りになる方が出て気はしないかと心配しましたが、
他の聴講者はリアクションは少ないものの、午後一番からのセミナーで、ランチ後の「満腹」状態でも眠そうにしている人はいなかった。
「きっと、ワタシの話自体には関心は寄せてくれているのだろう」と自分に言い聞かせながらの講師でしたよ(;^ω^)
 
後に伺ったら、途中でお帰りになった方は、「士業」の先生であることが解り、少々安堵した。
だって・・・・士業の先生からはお金を頂く用事は無いし、仕事をさせて頂く事も無い。
あるとすれば、ご自身のクライアントをご紹介いただく程度。
 
「きっと救済の精神よりも、ご自身の保身の方が優先なのだろう」と自分に言い聞かせて、腹の中に落とし込んでいます(笑)
セミナー講師をやり始めた頃は、中座される人も結構いたんだけど、「仕方ない」って思っていた。
でも、最近は皆さんが熱心に聴講くださる環境になり、多少免疫が薄まっちゃったんだ。
久しぶりにそういう事があって、驚いたことは事実。
オレもマダマダ修行が足りないね。
最近チヤホヤされ過ぎちゃって、それが当たり前になっていたわ(^_-)-☆
 
 
 
セミナー終了後は有志で懇親会。
福田社長の経営するホテルの談話室を使って懇親会した。

DSC_0174 (002)

皆さんから絶賛のお褒めの言葉を頂いた。
あんまりみんなが絶賛してくれたから、反対に言ってやったよ。
「その態度をセミナー聴講しながら態度で示して欲しかったです(笑)もっとリアクションしてよぉ~!」って(笑)
 
 
懇親会ではセミナーでは話せない事。
「事業戦略」「出口戦略」の重要性をお話ししたり、過去のクライアントの実例などをお話しした。
皆さん興味深く聴いて下さった。
 
懇親会の最後に・・・・他県から足利に来てくださった事業主が、口を開き、自身の置かれている状況について話し出した。
「みんなの前で話しても大丈夫なのかな?」と思わなくも無かったけど、水を差すと思い、話を聴いた。
 
とあるコンサル企業のサポートを受けて、事業の再生を考えているんだとか。
それ自体は悪い事では無いんだが、その社長が言った一言が引っかかったんだ。
「コンサル会社任せになっていて、自分でもどう進むのか解らない」って言ったんだ。
 
それについてはワタシは指摘せざるを得ない。
「社長、事業の最終決済者は社長である貴方であり、コンサル会社はそうではありません。
貴方はそれでよいかもしれないが、今まであなたに着いてきた従業員の事に思案は及びませんか?
従業員はあなたの部下なのであって、コンサルの部下ではありませんよ。
そんな社長のあなたが、救済の方針も把握せず、カネだけ支払って、後はお任せ・・・・そういう環境は従業員だけでなく、取引先や社長のご家族に対しても不誠実ではありませんか?
そのコンサルが良いのかどうかはワタシには解りませんが、せめて救済の方針や手法、スケジュールなどは把握しておくべきであり、随時違和感を感じるなら社長としてコンサルに指摘する、というスタンスは肝要ですよ。」
 
黙ってその社長は、ワタシの話を聴き・・・・「後日連絡します」と。
朴訥とした、たたずまいの社長が、そう言ってくれた。嬉しかった。
隣で「無理やり彼を引っ張ってきた」というご友人の社長も満足そう。

負債が6億5千万円。
リスケして月々の利息支払い額が約180万円。
今までに、利息だけで3億円支払っているんだって。
銀行さん、もう十分だろ!(笑)
 
 
 
最近、とある人から教えてもらった言葉がある。
「ルールの解らないゲームをしてはならない」まさにこれだよ。
 
会社の経営にマニュアルなど無い。
みんなルールが解らないまま、事業を始め、いつしか日常活動に忙殺され、向学を忘れ、ピンチになった時は丸裸。
かつてのワタシもそうだった。
 
若かったころはまだ、解らない事を解らないと言えるからいい。
年を重ね、キャリアが出来てくると、なかなかそれが言いにくい。
 
 
銀行との付き合い方を教えてくれる人って、だいたいカネがあって、銀行との付き合い方が良好な人。
資金繰りが厳しくなった時に、金持ちの体裁で銀行と付き合うと・・・・日に日に資金は痩せていくんだ。
「ルールの解らないゲームをしてはならない」・・・・・良い言葉だ。
しばらく使わせてもらう事にする。
 
 
 
朴訥とした社長さん。
年齢は70を超えている。
お元気そうだが、仕事を続けるのもあと数年。
「終わりの美学」を含めて、サポートする段階と言えるね。
 
特急「りょうもう」で東京に戻る。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------

自己破産しちゃいけない!

債務整理しちゃいけない!

自殺はもっとしちゃいけない!!

  問い合わせバナー

 ■たちばなはじめメールマガジン「はじめちゃん通信」の登録はコチラ