こんにちは。たちばなです。
本日は火曜日。新潟の自宅からのブログ発信です。

FB_IMG_1499725974911 (002)

5泊6日の出張を終え、昨夕に福岡から空路で地元に帰りました。
福岡空港では、「新潟は豪雨」との予報をテレビで見ていたので、「ダイジョブかなぁ~」って心配していました。

新潟空港からワタシの自宅までも、バスや電車を乗り継いで2時間近くかかるので、在来線の運行状況が心配だったんです。
地元の夏祭りが予定されていて、民謡流しで長女が妻と一緒に踊る予定だったので、それも観たかったし・・・。
イロイロ思いが交錯しながら福岡空港でフライトを待っていたのです。

ところがさ・・・いざ飛行機飛んでみると、空は快晴!
「なーんだ、天気良いじゃん!安心した。」って思っていたんだけど、よくよく考えたら「雲の上」を飛んでいるんだから快晴に決まってるよね(笑)

新潟に近づくたびに・・・・どんよりしてきて・・・・雨が降ってきて・・・・予報通りだったね。
子どもたちが楽しみにしていた民謡流しも中止になっちゃってさ・・・・。ちとカワイソーだったかな。
ただね・・・・妻が「民謡流しが無くなってカラダが空いた」って新潟空港まで迎えに来てくれた。
これはこれでラッキーだったかな。



今日も地元のお祭りは続くとの事ですが・・・・次女の参加するイベントも雨で中止と連絡がありました。
いろいろと、あれこれ子供に付き合う予定でしたが、全部中止。
今日は自宅で何もせず、「寝てよう日」に設定いたします。


今日1日お休みしまして、明日からまた上京しますよ。
たちばなはじめは、毎日ヒマですよ。
セミナーやっても、ご相談者対応させて頂いても・・・・毎日毎日ヒマヒマです。


まだまだ余裕ございます。
「中小企業の有事における資金繰り改善」とは、皆さんが想像されるほど難しいロジックではありません。
ただそのロジックを理解するのには、いささかの知識とスキルと戦略が必要なのです。
あ、そうそう・・・・「家族への想い」も忘れずにね。


ワタシはなんにも奇想天外な事など言いませんし、ましてやヤバい発言など一切致しません。
愚直なまでに国内法を遵守し、借金を踏み倒すことなく、法的整理などで無駄なコストを捻出させずに・・・・資金繰り改善を施します。

これが「疑わしい」と思える人は・・・・・法律や企業の会計について、無知無学であると言わざるを得ません。
知識とスキルと戦略を持つたちばなはじめが、知識とスキルと戦略を持っていないあなたに、知識とスキルと戦略を植え付けます


是非一度、たちばなはじめのセミナーにお出かけください。
資金的にキツイ人だけでなく、余裕がある人にも、必要な知識です。
事業主は一番怠ってはいけない事は・・・・「企業防衛」であり、「リスクヘッジ」なのですから。

詳しくは、こちらにてご確認くださいませ<(_ _)>
http://tachibanahajime.net/




さて、本日もSNSに投稿した記事にお付き合いください。

あなたの大切な一日の中の数分間をワタシにお与えください。

いくらかでもあなたの糧になるのでしたら幸いです<(_ _)>

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------

7月24日 福岡市内のホテルにて

たちばなです。
 
三泊四日の大阪・福岡セミナーツアーを終え、本日6日ぶりに新潟帰ります。
前日に東京定例セミナーやったから、4日連続セミナー。
四か所で合計13時間しゃべりましたよ(笑)
 
20157889_474469066220502_4600961024782115435_o

20245549_801541706692450_800850314729175114_n

さて・・・昨日ね、福岡駅筑紫口近くのホテルで、とあるご相談者に「再会」したよ。
昨年の年末に一度相談に乗っていたんだ。
30代男性のOさん。熊本在住。大手企業のサラリーマンでエンジニア。勤続20年。
 
諸事情あって、6百万円ほどの借金を抱え家計は火の車。
月収の半分以上が借金返済に廻っている状況だったんだ。
奥さんや、まだ小さな子どもにも迷惑をかけつつある状況だった。
会社の社宅に住んでいた事もあって、所有不動産は無し。
 
「返済やめて、転職すればいい。転職先がどこだかが解らなければ、債権者も給料の差し押さえをしようがない。
転職した以降は・・・・自身の名義の差し押さえの対象物件を “逃がす” 作業をやれば、取られるものが無くなるし、借金は時間が解決するよ。」とアドバイスしたんだ。
 
昨年末のOさんは、当時大きな抵抗を示したよ。
「勤続20年。待遇も良いです。そんなに簡単に言われても、即決なんか出来ません。大体我々は社宅住まいですし、そんな簡単なワケにはいきませんよ。」と。
ワタシは・・・・一笑に付した(笑)
「そんな待遇が良いのなら、なんでこんなに借金作ったのさ?待遇良くないからだろう?じゃ待遇変えるまでじゃんか。
そこに居座り続ける限り、キミに借金は付いて廻るぜ?返せば借金は終わらないよ。返すのやめれば5年か10年で借金は終わるよ。
オレがキミに “借金しろ” って言ったわけじゃない。キミの判断でした借金だろう?
ワタシのアドバイスが、キミにとって受け入れがたいアドバイスであることは理解できるが、それをやらなければ状況は変わらないよ。
状況を変える為に、キミが “たちばなのサポートが必要だ” と判断すれば契約すればいい。 “自助努力する” と思えばそうすればいい。
“今まで通り返済を続ける” と思えばそうするより他ない。ただ、それをやったのではキミはいいかもしれないが、奥さんやお子さんは不憫な状態から脱却できないよ。
自分だけの事じゃないんだ。家族全体の利益を考えなければいけないんだ。」
昨年末に、Oさんとこんなやりとりをして、Oさんは結論を出さずにそのまま話は終わっていたんだ。
 
その後時を経て・・・・いつしかワタシの脳裏から、Oさんの情報は消えてしまったんだけど、そんなOさんから再び、公式サイトを通じて問い合わせがあったんだ。
「ご無沙汰しております。福岡でご相談いただいた熊本のOです。
たちばなさんのセミナースケジュールを拝見したら、近々に福岡のスケジュールがありましたので、その際に再び御面会いただけないでしょうか?」と。
 
昨年末に面談した時のメモを紐解きながら、Oさんの情報を思い返して・・・・先日福岡駅筑紫口の前回と同じホテルのラウンジで面会したよ。
「こんにちわぁ!お久しぶりです。お忙しそうで。時間作って頂き有難うございます!」と。
「忙しくないよ。忙しくないからキミと会うんだ(笑)」と悪態をつくワタシ(笑)
ただOさんの表情は明るい。
 
Oさんは、大手企業を退職した。
大手企業で勤続20年だから、退職金がそこそこ出たようで、現在は社宅を出て福岡市内に住んでるんだ、と。
Oさんは、大手企業の経歴をもって再就職活動に奔走。その後、関東地方で再就職先を見つけたんだ、と。
家族を伴って、移住を考えたんだが、お子さんの教育環境を考えると、自分が単身赴任で関東に行った方が良いと判断したそうだ。
移住したその後の “債権者対策” についてアドバイスを求められ、ワタシからいくつかアドバイスをしたんだ。
 
住所の変更先
単身赴任先での住まいの契約者名義
奥さんの心理的ケアなどなど・・・・ワタシからアドバイスをするんだけど、相変わらずOさんの抵抗は大きい。
前回の面会でもそうだった。
Oさんは、「出来ない理由」を探してはワタシのアドバイスに抵抗する。
ワタシは、「出来る理由」を探してはOさんの抵抗に対して対応策を提示する。
 
ただ、前回と今回で違うのは・・・・・今後のOさんやOさんの家族の展望だ。
前回は、どうやって現在の生活を変えずに取り組むか?というテーマ。
今回は、変わる生活でどのように取り組むのが合理的か?と言うテーマ。
前回のテーマを後ろ向き。今回のテーマは前向きなんだ。
だから、アドバイスをして、Oさんは前回同様に抵抗をするのだけれど、どこか彼の表情は明るい。
 
少し・・・ピンと来るところがあって、Oさんに質問した。
「再就職先の待遇・・・・結構いいんじゃないの?」と。
Oさんはニッコリと微笑んでワタシに返答した。
「はい。収入が1,5倍になりそうなんです。」と。
 
 
昔の人は言いました・・・・【雨降って地固まる】と。
Oさんはまさにそれ。
大手企業のエンジニア出身、と言う経歴をフルに使って、キャリアアップを獲得したんだ。
半年前は、「転職なんて簡単に言うな!」ってワタシに言ったくせに(笑)
 
かつてのOさんには、「現状を変える」という事にいささかの恐怖があったんだ。
でも、Oさんには、「現状を変えないと状況は好転しない」というアドバイスをしたんだ。
「動く」事の恐怖を乗り換える事は簡単ではないが、「動かない」事で状況が変わらない事の恐怖も同時に考えなければいけない。
Oさんはその「動く事の恐怖」を乗り越えたからこそ、キャリアップという“瓢箪から駒”を手にしたんだ。
 
 
「今度関東に移り住むんだったら、なんか困ったことが起きたら、ワタシのところにすぐ来れるじゃん。良かったね。」とワタシが言ったら・・・
「ですよね。電話したら会えますか?」と(笑)
「いいけどさ・・・・そんなに頻繁に連絡來るなら契約しろよ」って言ったら、Oさんは返事をしなかったよ(笑)
勝手なヤツだ(笑)
 
InkedDSC_0164 (003)_LI

 
 
今回のセミナー行脚中の懇親会の席でとある人に言われた。
「たちばなさん、素晴らしい事やっているんだから、テレビとか出ないんですか?本を書くとか?」って。
 
「ジョーダンじゃないよ!どうせ叩かれるにきまってるじゃんか!(笑)
ワタシの仕事は、マスコミに乗っかって有名になったら、かえって損するわ!
執筆する時間があるなら、セミナーやって個別面談して仕事している時間に充てるよ」って答えた。
 
ここのところのテレビを中心としてマスコミの偏向報道は目に余る。
こんな報道のスタンスで、ワタシの情報が報じられたら・・・・ワタシはドチンピラ扱いだな(;´∀`)
WEBだけでジューブンですよ( *´艸`)
 
13708432_304144209919656_729820898454601721_o
 
 
   
今回の福岡セミナー終了後に、現地のセミナー主催者から次回セミナー開催の確定と現地訪問依頼を受け、謹んでお受けした。
次回の九州訪問は・・・・9月30日に熊本。10月1日に福岡にて開催が決まった。
仕事の依頼をお受けしたので、意気揚々と新潟に変える事にする(^_-)-☆
明日は、地元のお祭りで、次女がとあるイベントに参加するので妻から撮影係を厳命されている。
仕事より大事なミッションだよ( ̄▽ ̄;)


----------------------------------------------------------------------------------------------------------------

自己破産しちゃいけない!

債務整理しちゃいけない!

自殺はもっとしちゃいけない!!


 問い合わせバナー

 ■たちばなはじめメールマガジン「はじめちゃん通信」の登録はコチラ