こんにちは。たちばなです。
本日は水曜日。東京神田小川町の事務所からのブログ発信です。

15895779_386224511711625_7888273582894929364_o

二週間ほど、ブログをお休みしておりました。
色んな事が重なったんです。

出張セミナー行脚が続いた事。
体調不良で寝込み、ネガティブな感情が自分を支配し、キーボードに向かう気にならなかった事。
ただただ、個別面談に没頭していた事。

ブログをお休みしていた理由はこの三点です。
もう少しお休みさせて頂こうと思っていたのですが・・・・東北地方のとある方からメッセージがあり、
「ブログ楽しみにしています。頑張ってください」と。

たった一通のメールで、妙に奮い立ちましてね・・・・・お休みするのやめました(笑)
おかげさんで、体調もだいぶ戻ってまいりましたよ。
一週間ほど食欲が無かったので、結構痩せました。
一生懸命食べて元に戻す・・・・・必要も無いですけどね(笑)

いかんね・・・・・ワタシもアラフィフ。加齢を感じます。

疲れが取れない。
飲んでいて楽しくない。
気が付いたらゴルフをやめていた。
ここ数か月、爆発的にお問い合わせが増え、仕事しかしていない。

なんかさ・・・・精神衛生的に良くないね。
少し、仕事の仕方を変えなければ。



約二週間ブログを休んでいる間も、読者がどのくらい関心を示して下さっているか、「PV」だけはチェックしていました。
休んでいても、あんまりPVが落ちていないんです。
動画配信始めた事もあるのかもしれないね。
他の要因も含めて、情報発信については注意を払っています。

皆さんが注目して下さっている事は本当にありがたいし、自らがそれを望んでいた事は揺るぎのない事実ではございますが・・・・・正直、これが現在は仇となってしまっています。


本当に、本当に、毎日毎日・・・・もの凄い数のお問い合わせがありまして、対応しきれない環境になってしまいつつあります。
そこにこの度の体調不良騒ぎでありまして・・・・・。

実は、現在一部のお問い合わせ下さった方に、個別面談のご要請を凍結して、
「3月4日以降までお待ちいただきたい」と言う旨の対応をさせて頂いております。

真剣かつ必死な思いでお問い合わせ下さる方には本当に申し訳なく思っているのですが、
コチラの受け入れ態勢が整うまで、しばらくのご猶予を頂戴したいと存じます。

3月4日以降にまた多くの方にお問い合わせ頂けるように、環境を整備する時間を与えてくださいませ。
引き続き、頑張って参ります。

体調を整える、という事然り、
ご相談者の受け入れを整える事然りであります。


自ら望んでいた事ながら、実際にそうなってしまうと、ワタシの対応の後手後手ぶりに自分で自分に辟易しております。

これもまた「有事」なり。ですね。
ワタシも日々精進です。

今しばらくのご猶予をお願い申し上げます<(_ _)>



さて、本日もSNSに投稿した記事にお付き合いください。

あなたの大切な一日の中の数分間をワタシにお与えください。

いくらかでもあなたの糧になるのでしたら幸いです<(_ _)>

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------

2月7日 「信用保証協会の歪みと闇」 について一言

たちばなです。
私企業たる銀行の、 投資行為たる融資の回収失敗責任を、公たる税金を財源とした信用保証協会で補う。
何とも馬鹿げた融資制度です(笑)世界の物笑いの種ですよ(笑)

2月8日 「信用保証協会の歪みと闇」 について一言

たちばなです。
銀行の意向に沿おうとすれば資金繰りはキツくなり、契約書の意向に沿おうとすれば資金繰りはラクになる。
リスケジュールして、良くなった会社は無い。返済停止して、良くなった会社は多数あります。
果たしたい目的とその為に取る手段を間違えてはいけません。


http://tachibanahajime.blog.jp/archives/121536.html


2月11日 「信用保証協会の歪みと闇」 について一言

たちばなです。
これを読むと、日本の金融機関の性根の腐り具合が解ります。
彼らは、顧客の都合でカネを貸すのではありません。彼らは、自分たちの都合でカネを貸すのです。
ソロソロ気付け!日本の事業主よ。
リスケジュールしてはいけない!トラップなんだよ!


2月12日 「信用保証協会の歪みと闇」 について一言

たちばなです。
代位弁済する、という事は「返した」って事。踏み倒してなんかいない。
貸し手側は損失なく弁済されるんだ。保証人によって。
借り手側は、有事の際に保証人に弁済して貰うためにカネを支払っているんだ。信用保証料として。
何にも問題ないじゃないか。全て契約書に記載してある通りの事なのだから。


http://tachibanahajime.blog.jp/archives/121535.html


2月18日 「信用保証協会の歪みと闇」 について一言

たちばなです。
人は言います。 「数字はウソをつかない」と。
でも時として……数字は、情報や言葉の解釈によって、大きなウソをつく、と言うことです。
「100%弁済のウソ」
信用保証協会付き融資とは、会計に関心の薄い、数多の事業主が作り出した「負の遺産」ですよ。
この「銀行の投資の失敗」によって、注ぎ込まれた血税は、今日までに軽く10兆円を超えます。



http://tachibanahajime.blog.jp/archives/121534.html

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

自己破産しちゃいけない!

債務整理しちゃいけない!

自殺はもっとしちゃいけない!!

■シャナナTV「社長!どうでSHOW!」に出演しました


■インターネットTV 「なにわTUBE ・ KAZUの頭見切れてる!」 に出演しました!


■たちばなはじめYouTubeチャンネルはコチラ!

■たちばなはじめメールマガジン「はじめちゃん通信」の登録はコチラ

問い合わせバナー