こんにちは。たちばなです。
本日は火曜日。新潟の自宅からのブログ発信です。

このブログを含めまして・・・・「たちばなはじめ公式サイト」・「たちばなはじめメールマガジン」・「たちばなはじめSNS」などなど・・・・たちばなはじめの全てのWEB情報の管理人である、大阪の奥田雅也さんをご紹介します。

彼は、3年半前に大阪市内でのワタシのセミナーを聴講し、
「この情報があれば親父は自ら命を絶たずに済んだのに!」
と思って以来、ワタシの情報を拡散させる為に、「たちばなはじめ WEB管理人」を務めてくれています。
  
ワタシの父も自殺こそしていませんが、晩年の数年間は、銀行対策や借金対策や資金繰りに追われ続け………死んでいきました。
 
彼は、借金で苦しんだお父上の死によって、保険の有り難さを痛切に感じ保険屋さんになりました。 
ワタシは、借金で苦しんだ父親とワタシの苦悩を糧にコンサルタントになりました。
 
彼とワタシとの交際期間こそ長くありませんが、我々は強いシンパシーで繋がり、同じ方向を向いています。
 
今後も彼は
「平時の資金繰り改善」を探求し続け、
今後もワタシは
「有事の資金繰り改善」を探求し続けて参ります。
 
「若潮へいじ ゆうじ」として。
44178833_1834415253324057_6216134174982537216_o

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


10月15日 奥田雅也さんのSNS投稿から
【備忘録として】
  
今日は平成10年に親父が事業上の資金繰りを苦に、自ら命を絶って20年目の日です。

当時は悲しみや憎しみなどいろいろな感情がありましたが、さすがに20年が過ぎ、親父が亡くなった歳に近づくにつれて違う感情が出てきています。
 
20年目の今日、湧き上がってきた感情は「それもまた人生・これもまた人生」でした・・・。
天寿を全うする事なく、自らの意思で人生を終えた親父。
端から見ればそれはそれで不幸なようにも見えますが、自らの意思でいろいろな「しがらみ」から解放をされたのも事実。
 
そして20年前の事があるから、今の私があるのも事実。 
もし20年前に親父が違う選択をしていれば、今の私はないと断言出来ます。

そう考えると、「これもまた人生」なのかな?と・・・
 
10年後の30年目には当時の親父の年齢を超えてますので、その備忘録として投稿しました。
その時までFacebookが続いているか、続けているかは分かりませんが・・・・
 
※写真は先日実家に行ったときにあった親父の遺影です・・・

44096862_1834324926666423_8657776594032525312_o

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 



さて、本日もSNSに投稿した記事にお付き合いください。

あなたの大切な一日の中の数分間をワタシにお与えください。

いくらかでもあなたの糧になるのでしたら幸いです<(_ _)>

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
10月14日  原宿・竹下通り にて

たちばなです。
 
ワタシの人生にはクレアーズは要らないが娘たちには必要なんだそうだ。

43879353_1572423106237144_1355562257815175168_n
 
ワタシの人生にはチュチュアンナは要らないが娘たちには必要なんだそうだ。

44037799_1572423052903816_8266993698911289344_n
 
カネが借りられる人には貸金業者は必要だが、
カネが借りられない人には貸金業者は要らないね。
 
カネを貸すから「貸金業者」なのであって、カネ貸さないヤツはただの邪魔者。
そんな役立たずはドンドン排除致しましょう!
 
たちばなはじめはそういう人間であり、それがたちばなはじめの仕事です( ̄▽ ̄) 

43879543_1572446296234825_2403464858482769920_o
  
家族サービス中に投稿する内容じゃねーな(笑)
早く家に帰りたい(-_-;)


----------------------------------------------------------------------------------------------------------------

10月15日  Yahoo!ニュース ・ 産経新聞 より
【人手不足倒産が過去最多ペース 月内にも前年水準超え】 から
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181014-00000568-san-bus_all

たちばなです。
 
一夫多妻制度
多夫一妻制度
多夫多妻制度
累進課性制度
これ以外に抜本的対策があるだろうか!?
「妾」を国として支援するとかさ。
 
インバウンドによる労働者の確保は国家対策としてはあまりに脆弱で短絡的。
海外から見て、日本ってそんなに魅力的なんだろうか?
これから年々ひどくなるんだぜ!?
 
一夫多妻制度を軸に、「乱婚」は東南アジアやアフリカなどに多い様だ。
 
高度経済成長期から、バブル崩壊までの経済プロセスを、多くのそういった国々が日本から学んだ様に、今度は日本が彼等から学ばなきゃいけないね。
 
経済ばかりに目を向けて、アメリカやヨーロッパや中国などに重点を置きすぎなんじゃないかな!?
 
こういうのをマスコミが先行報道して洗脳報道したら良いのに。
先行や洗脳は彼らの得意技なんだから(笑)
1人企業の負け犬コンサルが言うことでも無いか(笑)
 
ワタシは当事者の残した負債を片付けるだけ。
週明けの月曜日。
皆さん、健やかに(^o^)v
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
深刻な人手不足を背景にした国内の企業倒産が件数・負債総額ともに過去最多ペースで増加していることが14日、分かった。
今年1~9月の合計は299件に上り、10月中にも平成29年の年間水準(317件)を上回りそうだ。
従業員が確保できず事業継続が困難になったり、社員を引き留めるため賃金を無理に引き上げたことで収支が悪化したりしたケースが目立つ。

東京商工リサーチによると1~9月の人手不足倒産は負債総額で417億円。この勢いで増えれば件数は400件前後、負債総額も550億円前後まで伸びそうだ。
人手不足問題の表面化を受け集計を始めた25年以降、ピークは件数が340件(27年)、負債総額が541億円(25年)で、更新が視野に入った。

倒産理由でみると、従業員が集まらない求人難型が前年同期比48.1%増の40件と大きく増え、29年の年間水準(35件)を既に上回った。
太陽光発電
システム設計・設置の「JINテクニカル」(東京都、負債額2億3000万円)は工事需要が増加したにもかかわらず人手不足で対応できなくなり、事業継続を断念した。

人件費高騰型も41.6%増の17件で増加が目立つ。
トラック運送の「誠梱包(こんぽう)運輸」(神奈川県、1億2200万円)は、ドライバー不足を背景に人件費が上昇し、資金繰りが逼迫(ひっぱく)した。

資本金別では1000万円未満の零細企業が55.8%と過半数を占め、1000万円以上1億円未満の中小企業も43.8%に上る。
経営体力がある大企業や中堅企業は人手不足に苦しめられていても、倒産まではめったに至らないことが分かる。

東京商工リサーチは「人手不足はブルーカラーの職種を中心に深刻化している。
倒産の原因の8割程度は後継者難で、一朝一夕には解消できない」とみる。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------

自己破産しちゃいけない!

債務整理しちゃいけない!

自殺はもっとしちゃいけない!!


■インターネットTV 「なにわTUBE ・ KAZUの頭見切れてる!」 に出演しました!



■たちばなはじめメールマガジン「はじめちゃん通信」の登録はコチラ

問い合わせバナー