こんにちは。たちばなです。
本日は日曜日ではございますが、東京神田小川町の事務所からのブログ発信です。

昨夕、熊本から東京に戻りました。
すぐに新潟に帰りたかったのですが、日曜日の個別面談依頼が結構溜まりまして・・・・もう一日都内滞在を延長しました。

土曜日の夜に、東京で独り・・・・なかなかの侘しさに悲しくなりながら、出張後の残務などをしておりました。
すると、SNSにとある人物の書き込みが。

福井と東京を行き来する柔道整復師の千葉司。
投稿を見たら・・・・都内にいるじゃないか!

彼の投稿に、「今から神保町来れるか?」と書いたら・・・・・ノコノコ出てきましたよ(笑)

DSC_0001

オッサン二人で土曜日の夜に「肉バル」に興じて参りました(笑)
彼はビール一辺倒。
ワタシは・・・男梅サワーからのハイボール。

こやつも、多重債務者です(笑)
一千万円くらいの借金だったと思う。
一時は相当気に病んでいたみたいだけど・・・・・今はすっかり振っ切れている。
めでたしめでたし(^-^)
来週、お友達連れてワタシのセミナー聴講に来るんだってさ。


元々インターネットを通じて知り合ったから、
酒を飲みながら、ネット上にある、無尽蔵にある投稿の批評や批判をしたりして・・・・二時間少々話しました。
飲むほどに酔うほどに・・・・・ワタシもテンションが上がりましてね。
「もう一件行こか?」と水を向けたら・・・・「たちばなさん、今日は帰りましょう」と。

不完全燃焼のままお別れしました。
「たちばなさん、今日は僕に払わせてくれませんか?」というから、丁重にお断りしました(笑)


彼は友達?・・・・違うな。
彼はパートナー?・・・・これも違う。
彼は後輩?・・・・なんかしっくりこない。
彼は・・・・・・仲間かな。

おんなじ多重債務仲間だよ(笑)


本日、三件の面談をこなし、新潟に帰ります<(_ _)>


さて、本日もSNSに投稿した記事にお付き合いください。

あなたの大切な一日の中の数分間をワタシにお与えください。

いくらかでもあなたの糧になるのでしたら幸いです<(_ _)>

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------

9月28日 Yahoo!ニュース ・ NEWSポストセブン より
【故・津川雅彦さん 借金が残り、妻との合同お別れ会開けず】 から
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180927-00000017-pseven-ent

たちばなです。
 
津川さんが亡くなって……誰かが相続したのかな!?
津川さんが亡くなって……誰かが連帯保証してるのかな!?
津川さんが亡くなって……津川さんの事務所って存在意義あるのかな!?...
津川さんが亡くなって……そもそも事務所に弁済義務があるのかな!?
 
津川さんの事務所の関係者さん、
誰でも良いからオレにアプローチくれよ。
オレ……いい仕事するぜぇ~。
借金は、墓場まで付いて廻る事なんかあり得ないんだからさ。
この投稿が津川さんの事務所の誰かの目に触れる事を願う。
 
借金なんか、こっちでどうにかしてやるから、合同のお別れの会を盛大に開いてあげなよ!
拉致問題で、無償で政府の広告塔になった人物の末期(まつご)なのに、あまりに不憫じゃないかい!?(ToT)
 
こういう時に、本腰をあげて事に当たる政治家………とんと見ないねぇ~(´・c_・`)
 
「世界の山ちゃん 神田神保町店」で、手羽先と台湾ラーメンの具をつつきながら………日本人の借金に関する無知ぶりを呪いつつ、津川さんの不遇を憂う。
 
死者に鞭打つ行為に、またひとつ………銀行がキライになった。
   
こういう不幸が一件でも減るように、ワタシはしゃべり続ける。
とりあえず、明日は熊本でおしゃべりだ。
台風は………とりあえずまだダイジョブそうだね( ̄▽ ̄;)


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
「遅くとも9月中頃までにはご夫婦の“合同お別れ会”の日程が発表される予定でした。
ところが、9月下旬になっても発表されないまま。予定どころか実際は、実現のメドすら立っていない状態のようです」
(芸能関係者)

大恋愛の末に1973年に結婚し、おしどり夫婦と呼ばれてきた津川雅彦さん(享年78)と朝丘雪路さん(享年82)。

朝丘さんがアルツハイマー型認知症で亡くなったのは今年4月27日で、その時の津川さんの「おれより先に死んでくれてありがとう」のコメントは、多くの人の涙を誘った。
それからわずか3か月あまり後の8月4日、妻の後を追うように、津川さんが心不全で他界した。

ふたりの“お別れ会”は合同で行われることになったというが、津川さんが亡くなって2か月近くたった今になっても、予定が決まっていない。
いったいどんな事情があるのか。


「津川さんは玩具事業で多額の借金を抱え、2008年末に朝丘さん名義の豪邸を売却。
朝丘さんの父で美人画で有名な伊東深水画伯の作品も、借金返済のためにほとんど売り払ってしまった。
以来、朝丘さんは湾岸地区にあるタワーマンションで暮らし、津川さんは都内の一戸建てに引っ越しました。
一戸建てといっても築20年以上のこぢんまりとした賃貸物件で、名優が住むにはあまりにも質素な家です」
(別の芸能関係者)


それでも事業失敗のツケはまだ払いきれておらず、それがお別れ会が開けない理由の1つになっているという。

「借金は最終的に8億円ほどにまで膨らみ、長期に及ぶ返済計画を立てたと聞いています。
津川さんの事務所は、返済処理にも頭を悩ませていて、お別れ会に手を付けられていない状況です」
(津川さんの知人)


さらに長く別居状態が続いていたことも、“合同”でお別れ会を行うことの障害になっている。

「朝丘さんが認知症だとわかってからも別居は続き、その面倒はほとんど長女の真由子さん(44才)が見ていました。
最期には『おれが面倒を見る』と言って津川さんが看取りましたが、すでに“後のこと”を話し合える状態ではなかった。

夫婦で所属する事務所が違うのもネック。
お別れ会を仕切っているのは津川さんの事務所ですが、朝丘さんサイドの友人知人がわからず、今になってようやく事務所間で情報を共有しようとしています。
スタッフが奔走し“呼ぶ人に漏れがあってはいけない”と、リストを作り始めたそうです」
(朝丘さんの知人)


多くの人から愛されたふたりゆえ、お別れ会開催までまだ時間は掛かりそうだ。

女性セブン2018年10月11日号
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------

自己破産しちゃいけない!

債務整理しちゃいけない!

自殺はもっとしちゃいけない!!


■インターネットTV 「なにわTUBE ・ KAZUの頭見切れてる!」 に出演しました!



■たちばなはじめメールマガジン「はじめちゃん通信」の登録はコチラ

問い合わせバナー