こんにちは。たちばなです。
本日は木曜日。東京神田小川町の事務所からのブログ発信です。

39958849_695406330793440_8689004184550244352_o

昨日は終日、ご相談者からの面談対応に追われていました。
面談件数7件。
神保町の「仮の住まい」に帰宅したのは21時でした。
さすがにチョイと疲れました(-_-;)

本日は朝から3件面談した後に、日本橋定例セミナーをして、終了後に更にもう一件の面談が入っています。
明日は、朝のフライトで熊本に飛びますので、シッカリとこなさなくてイケナイ、と思っています。



さて・・・・本ブログ読者に一点ご案内がございます。
来週10月3日(水)に静岡県浜松市を訪ねます。
とある事業主から現地訪問依頼があっての事なのですが・・・・。
せっかくの浜松ですから、一つの要件で浜松に行くのも勿体ない、と考えています。

午前11時から15時までの間と、17時以降の時間帯で浜松で個別面談対応をしようと思います。
面談料と交通費の分割分を合わせて5000円で対応します。
もし、ご希望の方がいらっしゃいましたら、「たちばなはじめ公式サイト」からメールにてお問い合わせくださいませ。
http://tachibanahajime.net/
無かったら無かったで、速やかに東京に戻るまでです(笑)


たちばなはじめからのご案内でございました<(_ _)>



さて、本日もSNSに投稿した記事にお付き合いください。

あなたの大切な一日の中の数分間をワタシにお与えください。

いくらかでもあなたの糧になるのでしたら幸いです<(_ _)>

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------

9月26日 Yahoo!ニュース ・ デイリー より
【平尾勇気 義母に「罪を償うべき」 公認会計士も糾弾「後妻ビジネスの極悪非道版」】 から
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180926-00000005-dal-ent

たちばなです。
 
不動産・権益・株・高級車・ヴィンテージ物・クラシック物・金銀財宝………こんなもんがあるからモめるんだな。
 
オレ、な~んも無い。...
家は、レーコちゃんとオフクロのもの。
保険は、会社とレーコちゃんのもの。
クルマは、オリコからの借り物。
な~んも持ってない。
持ってないけど使えるね(笑)
 
現金以外は、レーコとノリコとオリコに集約した(笑)
 
オレね……「カネ」しか持ってない。
「カネ」以外は、なんにも所有せず使用している。
 
【所有と使用】
これについては、特に事業主は、しっかりと押さえておくべきだよ。
リスクヘッジの観点から。
 
遊んでいるワケじゃない。
懸命に稼いではいるけど、毎日充実しているよ。
家も保険もクルマも「無い」けれど。
 
ワタシが死んだら、妻と娘3人とオフクロと姉と二人の姪は、ワタシから相続するモノがない。
財産を相続しないのだから、負債も相続しない。
ワタシが死ねば、自動的にワタシの6億円の負債は雲散霧消する。
 
その「負債」をネタにワタシはメシを喰うのだから、ワタシは、今、負債を消す必要が無いんだ。
 
「現金はどうするんだ!?」だって?
銀行なんかに預けるから、名義が確定するんだろう?
銀行なんかに預けるから、相続手続が要るんだろう?

じゃ、銀行なんかに預けなきゃ良いじゃん。
 
オレ、銀行なんかに預けないよ。
預ける先なんかいくらでもある。
「カネ」にイロはついていないんだから、名義を確定させずに誰もが出し入れ出来る環境を作っておけば、そこに「相続」と言う概念は発生しない。

有事の際は銀行にカネ預けちゃいけないよ。
銀行なんか、自分たちの気に入らない事があれば、いつでも口座を凍結するんだ。
そんなところに預けておけば安全、と思う発想が、一番危険なんだよ(笑)
 
「カネ」は、割りきれるモノなんだから、ワタシが死んだ時に、レーコちゃんが仕切って、法律に則って割り振れば良い。
「資産だ!」とか言って、「割り切れないモノ」があるから、トラブルになっちまう。
 
オレが死んだら、保険金を受給し、会社は休眠。
納めるモンをさっさと納めたら……
神田小川町の事務所引き払って、
神田神保町の「仮の住まい」引き払って、終わり。
 
家族が路頭に迷わない環境を作っておけば、ワタシの人生の役割は終わり。
 
人間は死ぬ事からは避けられないのだから、
せめて、近親者からは感謝されて死にたいよね(笑) 
 
 
 
オヤジ、ありがとう。
オレに6億も負債残してくれてありがとう。
オヤジが6億も負債残してくれたから、オレはこんなに充実して仕事が出来ている。
 
オフクロはダイジョブだよ。
オヤジが頑張って払い続けたから、オフクロの年金は潤沢だ。
オフクロ、経済的に手がかからないから、オレもレーコも助かっているよ。
 
 
 

たちばなはじめは、
平尾家に入り込み、「アドバイザー」としてご指導申し上げる用意がございます。
 
平尾家に、そのニーズは無いだろうけれど(笑)

感情に任せて、言いたいこと言っていた公認会計士。
ありゃ賢くないね(笑)
士業が一番やっちゃいけないことだよ。
先々が読めていないね。
 
 
ワイドショー観ていて、テレビ初出演の平尾家の次男が話そうとした矢先に、貴乃花のニュースで、平尾家のネタが吹っ飛ばされたのにはワラタ(笑)
 
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
昨年7月に死去した作曲家・平尾昌晃さん(享年79)の三男で、歌手の平尾勇気(37)が25日、都内で会見を行い、平尾さんの3度目の結婚相手となった妻・Mさんとの、60億円ともいわれる遺産を巡る泥沼トラブルについて説明した。
Mさんを相手に法的手段を取るに至った経緯を明かし、「彼女が悪いことをやってるなら罪を償うべき」と主張。
同席した勇気側の公認会計士も、「後妻ビジネスの極悪非道版」と厳しい表現で糾弾した。

報道陣100人が集まった会見場で、義母へ息子の怒りのブルースが奏でられた。
勇気が身につけたダークスーツ、グレーのポケットチーフ、ラメ入りのネクタイは、いずれも平尾さんの愛用品。
横領疑惑のある会社役員を守ろうとするMさんの刑事告訴も視野に入れているという声明文を冒頭で読み上げ、「天国の父のため、血を受け継いだ(3人の)兄弟が笑顔で会えることを願っての行動です」と語気を強めた。

平尾さんの死去後、Mさんは平尾昌晃音楽事務所と音楽出版管理会社(以下、F社)の代表取締役社長に就任。
勇気はMさんの2社における職務執行停止の仮処分申し立てを東京地裁に行い、21日までに受理された。
「お金、名誉でなく、平尾昌晃ブランドを、魂を汚さないように生きたい」と“骨肉の争い”に臨む決意を示した。

遺言書は見つかってないが、平尾さんに書く意向があったことを示す“証拠”として、2013年11月に知人弁護士に送っていたというメールを公開。
「福祉で資金が尽きるまで人を育て、音楽で夢を与えることに協力したい。M夫人、息子たちへの財産分与の配分も考えてます」-。
著作権料の一部は寄付するともつづられていたという。

平尾さんの次男・亜希矢氏(39)も2社で取締役を務めるが、勇気は「仲がいいので、『頼むよ』と兄貴たちも賛成というか、見守ってくれてる」と三兄弟一枚岩を強調。
一方で、「兄貴たちはまだMさんとうまくやっていけたら、とやっている。ただ、僕はそれができない」と不協和音も漏らした。

26日には株主総会が開かれ、勇気は3カ月ぶりにMさんと対面予定だが、
「シカト(無視)します。顔も見ません。考えただけでイライラして、気持ち悪いんで」
と駄々っ子のように吐き捨てた。
Mさんとの和解も完全否定したとあって、“ぎぼむす問題”は決着点が見えない。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------

自己破産しちゃいけない!

債務整理しちゃいけない!

自殺はもっとしちゃいけない!!


■インターネットTV 「なにわTUBE ・ KAZUの頭見切れてる!」 に出演しました!



■たちばなはじめメールマガジン「はじめちゃん通信」の登録はコチラ

問い合わせバナー