こんにちは。たちばなです。


神奈川県Y市、長野県T市、愛知県N市など、数件のお問い合わせを頂いている件です。



個人でマンションを購入。ローンの月額支払を他人を住まわせて家賃の「上前」をハネる。これが一般的なマンションローンかと思います。


最初は順調だったのに・・・数年経過すると、マンションも経年劣化や近隣の新築マンションに人気が集まり、家賃収入が減少。ローンの支払いはそのまま。


収支トントンならまだいいですが、そののちに逆ザヤ。マンションを手放そうにも、ローンの残高を埋めるには至らず負債だけが残る・・・。


こういった状況はすべて自己破産させずにクリアさせる事が出来ます!


キーワードは「会計法」という法律。


債務者が担保物件を手放し、債権者がそれを売却し換金した後の残債権は、債権者は期中に損金計上をしなければなりません。


この法律を債務者の為に解釈すると・・・・おのずと答えが出て来ます。

自己破産なんかする必要はありません。



自己破産しちゃいけない!自殺はもっとしちゃいけない!!




-----