こんにちは。たちばなです。本日は池袋のホテルからのブログです。仕事始めの月曜日は・・・・池袋の中小企業診断士の経営コンサルである 「S」先生 と、ビジネスで提携関係にある 「サギシマン」 と、今後の取組に関して打ち合わせを兼ねて・・・池袋のとある場所で、焼き鳥をつまみながら一献させて頂きました。


一般に”士業”を謳っておられる方々は、我々の仕事がキライです。そういう傾向が強いです。

でも、S先生は・・・興味があれば、OK!という方。

我々の仕事内容でも、「経営者の救いになるなら・・・」という考えの下、我々の様々な取組に関してサポート下さっています。


そしてもう一人は、サギシマン・・・詐欺師ではありません。サギシマンです。

彼は、「元・詐欺師の手下」でしたが、現在はその知識を逆手に取り、債務者救済に当たっている男。

志の高い男です。彼はこの度、取材を受けたとか・・・http://www.men-joy.jp/archives/65457

セルフプロデュースとして、「サギシマン」を名乗っているのです。

「自己破産させない屋」と同じようなモンです。センスがだいぶ違いますが・・・^^;。


この方と、もう一人・・・新橋で事務のアウトソーシング会社を経営する女性 「I」さん と私の4名で、11月29日にイベントを開催します→http://kokucheese.com/event/index/57956/

Iさんは、今回の酒席は所用で欠席でしたが、非常にクリエイティブで理知的なママさん社長です。


来年3月に「中小企業金融円滑化法」が終了します。来年3月以降の再延長は無い旨、金融庁のHPでもしっかり謳われています。

簡単に言うと、いわゆる 「リスケ」 を実行している一部企業の資金繰りが、来年3月以降は劇的に苦しくなる、という事です。銀行による「切捨て」といっても良いでしょう。銀行が企業を選別するのです。

その対策を事前に打っておくための理論武装をしよう、というイベントです。

ご興味ありましたら、是非ご来訪をご検討下さい。

多重債務者に対する、「真の救済」をテーマに考えていく、」という事です。


定例で開催しているセミナーは10月25日を境にして、少しペースをダウンしようと思っております。今までは一ヶ月に二回開催していましたが、私も体が追いつかなくなってきました^^;。家族の為の時間も残さなくてはなりませんからね・・・・。


今日はこの後、面談が二件。そして打ち合わせ一件。夕方には新宿で税理士の先生と一献致します。

また、皆さんに報告できる内容が出て来ましたらブログupしますね。


自己破産しちゃいけない! 自殺はもっとしちゃいけない!!



自己破産防止のための中小企業の資金繰り改善法 公式ホームページ

中小企業の資金繰り改善法 facebookページ

中小企業の資金繰り改善法 twitterアカウント

-----