こんにちは。たちばなです。昨晩は池袋にて一か月に一回ほどのペースで開催しております、定例のセミナーを開催頂き、そこで講師をさせて頂きました。


池袋での定例セミナーも昨晩でちょうど10回目になりました。今回も18名にご聴講を頂き、皆さんお喜び頂けた様に感じました。聴講者各位、有難うございました。




その聴講者の中のお一人に・・・・「たちばなさんと同業者です。」と名乗る方。Tさん。


東京で仕事をするようになってから丸一年。自ら「同業者」を名乗り、自ら私に接触されてきた方は、Tさんでお二人目でした。


毎回、セミナー終了後に同じ場所で懇親会を催すのですが、Tさんは懇親会には参加されずにお帰りになりましたので、ご感想のほどをお聞きしたかったのですが、それが出来ずに残念に思っておりました。

すると、facebookでメッセージと友達申請を頂きましたので、恐らくご満足いただける内容だったのでしょう。少々ホッと致しました。



同業者の接触は、我々の様な「マイナー且つニッチ」な仕事にはその機会は非常に少なく、それだけに刺激的でもあります。


一人目は接触は・・・「元・詐欺師の手下」。詐欺師の親方を裏切り、その知識とノウハウを使って、債務者救済を行っていて、現在は私の盟友でもある「K」君。


そして二人目の接触がこの度のTさん。HPを確認すると・・・・過去に銀行での勤務経験がおありの方みたいでした。



元詐欺師の手下と元銀行員と元多重債務者の債務者救済コンサルテーションコラボ・・・・・もしそんな事が出来たら・・・・胸がわくわくします。




昨晩のセミナーではもう一つ、私に”こだわり”がありました。


実は、4月の上旬に都内でとある異業種交流会にお声かけ頂きまして、講演の依頼を受けたんですが、その主催者グループの中に数名いらっしゃる士業の先生方の「横やり」が入りまして、土壇場になって開催が中止になっちゃったんですが、その時に私のセミナーを聴きそびれた数名が、今回のセミナー聴講に来て下さいました。

内容を理解せず安易に弾圧する、一部の士業の安っぽいプライドに辟易しつつも私は話し続けようと思っています。


わざわざ池袋まで足を運んで下さったので、必ず聴いて良かったと思って頂きたいと念じながらお話ししましたが、お喜び頂いた様に思います。



主催者との打ち合わせを行い、次回の11回目の定例セミナーは5月30日に決まりました。詳細は当社HPにてご案内しております。ご聴講希望の方はお問合わせバナーをクリックの上、手順に従って下さい。

また、FACEBOOKでも後日ご案内致します。宜しくご検討下さい。






本日は、横浜市内で、国内大手損害保険会社の代理店のお集まりの中で講演依頼を受けましたので、お話しさせて頂きます。


本日もどのような出会いがあるか楽しみです。






今日はあまり時間がないので、このへんで・・・・。


自己破産しちゃいけない!自殺はもっとしちゃいけない!!


自己破産防止のための中小企業の資金繰り改善法 公式ホームページ


中小企業の資金繰り改善法 facebookページ


中小企業の資金繰り改善法 twitterアカウント

-----