こんにちは。たちばなです。

本日は土曜日。新潟の自宅からのブログ発信です。

昨夕(12月25日)をもちまして、2015年の都内での業務を終了しました。

今年一年間で、407人の方々のご相談を受けました。


407通りのお悩みがあり、

407通りの欲求があり、

407通りの対応を致しました。


そして依頼人の407通りのご結論がありました。


我々と手を組んだ方

我々と手を組まなかった方

我々と手を組んでは見たけど途中で翻った方

我々と手を無まなかったけど途中から組む事にした方


ホントにいろいろなんですよぉ~。




セミナーも2015年で大小様々ありましたが、国内各地で合計114本おしゃべりをさせて頂きました。リアクションもいろいろでした。


共感してくれた方

共感してくれない方

協働してくれる方

批判する方


こちらもホントにいろいろ。





匿名で非通知設定で批判のお電話くださる方もいる(笑)

電話つないだまんまで電話が切れるまで放置するんだけどね(笑)電話代もったいないね。



「法律違反じゃなければ何やったっていいのか!?」っていう電話での指摘。

「いいんじゃないっすか?じゃあね。」って言って電話置いたまんま切れるのを待った。

その間にブログを書く・・・みたいな(笑)



ワタシの批判する前に、仕事しろよ!そして稼げ!

そしてどんどん儲けて、ワタシと疎遠な状況を作れ!

お金に困っていない人へのワタシからのメッセージです。2015年の。


クレームの電話くれる人へ。

非通知設定で名前を名乗らない人。ワタシまともに答えないよ。

ただちゃんと電話には出るよ。安心して(笑)


ワタシにきちんとクレーム言いたい人。

ちゃんとアポイント取って、面談要請して下さい。そしたらちゃんとクレーム聞くよ。

2000円は持ってきてね。領収証発行します(笑)






WEB戦略が功を奏したのでしょう。

そして国内各地でセミナー講師をさせて頂けるようになったのも大きい。


ワタシもそこそこ世間の一部には名前を憶えて頂けるようになりました。

同時にヘンなのからも電話やメールを頂くようになりました。


始めはムカムカしたり・・・動悸がおさまらなかったりしたんだけどさ・・・。

不思議なモンだねぇ~。慣れる!(笑)

最近はそういうのが無いと拍子抜けすらしてしまう。

50人以上の聴講者がいらっしゃると、たいてい1人か2人くらいは、トンチンカンなメールや電話くださる人がいる。


ありがたいって思うよ。それだけ一生懸命聴いてくれているって事だからね。

ブログやメルマガの内容について、いろいろ指摘くれる人、それだけ一生懸命読んでくれているって事だからね。





誠実な人には誠実に対応する。

誠実の証って・・・・顔を見せてくれることだと思っている。

顔見せてくれたらきちんと答えるよ。


メール・・・嫌だ。伝わらないから。

電話・・・・嫌だ。誰だかわかんないから。



だから事務所に来てよ。Skypeでもいいよ。お互いに顔見ながら話そうよ。

我々の考えてることや知っている事、ちゃんと話すよ。


それでも、道義的責任があーだこーだいう人は、もういいよ。

それでも、法律違反があーだこーだいう人は、告発していいよ。


我々が法律違反をしているかどうかを決めるのは士業の先生方じゃないんだよ。

裁判所が決めるんだよ。

ワタシが本当に法律違反をしているって思うなら、キチンと告発したらいいよ。



ワタシを有罪に出来たら、訴えた側の勝ち。

有罪に出来なかったら、これはワタシに対する重大な人権侵害ね。

今度はこっちの番になるんだよ。そういう覚悟をしてから動いてね。



株式会社MEPたちばな総研は、「MEP」を常とし、信条としています。

MY EXPERIENCEをPRODUCTするんです。自分の経験した事のみを相談者や聴講者に話します。


自分が6億円の負債を抱えた多重債務者として経験した事をお話しています。

出来る事は出来る。出来ない事は出来ない。法律の範囲内でね。

法治国家である以上、それにつきるんだ。


今現在、ワタシが日本社会でなんの訴追も受けずに仕事をし、自宅で過ごしている。

これこそが答え。愚直なまでに国内法に基づき、ワタシは生きています。これが答え。



それをただただ世間に対して発信してるんだよ。

これはワタシの「生き方」なんだ。だれに意見されるものでもない。

いやならワタシから距離を置け。気に入らないならワタシから距離を置け。


共鳴してくれる方は、ワタシはお力添えをする。

共鳴してくれない方は、ワタシからは距離を置いてくれ。


これだけなんだよね。






少しだけ・・・・ほんの少しだけ・・・・「有名税」って言うのを感じる今日この頃。

ヘンなの多くなってきた(笑)




SNSでもメッセージの無い申請は受けないよ。


SNSについてはいろんな議論がある。

「そんなのいーじゃねーか。」とか。

「いや、メッセージはあるべきだ。」とか。


それに関して議論はしないし、持論は述べない。ただただ嫌なだけ。

だからメッセージ無い人は受けない。以上。

有名人だろうが、著名な士業だろうが関係ない。無礼な人はキライ。


ワタシも時として人に対して無礼な時はあるかもしれない。

まぁこの際、自分の事は棚に上げるけど(笑)











年内のブログは今日で最後にします。

いつもお読みくださりありがとうございます。


年明けは5日から仕事始めになりますが、変わらずブログも継続しようと思っています。



年明け以降も、株式会社MEPたちばな総研ならびに、たちばなはじめは精力的にご相談やセミナーをこなして参ります。


これからご相談者はどんどん増えるでしょう。

同時に、アンチたちばなも増えるでしょう。


アンチにも「誠実さ」を感じれば、きちんと対応するよ。

誠実さを感じなければ放置するよ。







お互いに、ただただ誠実であればいい。

我々は法律と依頼人に対してとことん誠実であれば良いと思っています。


社会には・・・必ずしも誠実でなくても良いことはある。

依頼人からお金を頂くのであって、社会からお金を頂くのではないからね。








年明け5日に新潟から島根出雲に出張するんですが、伊丹空港で二時間半のトランジット。

その間に二件、伊丹空港で兵庫県の企業さんの相談に乗る事から、たちばなはじめの2016年が始まります。


年明けの第一週目から7件の相談が入りました。全部話を聴く。もっと相談に来てくれていい。

全員助ける。信じてさえくれれば。

2016年・・・・・きっとオレはもっと忙しくなる。まだまだ我々に社会のニーズはこんなもんじゃない。

今の日本社会は、中小企業が繁栄を極める社会構造になっていないよ。


社長や従業員の努力だけでは経営環境は短期では改善しないよ。断言する。

万が一、短期間で劇的な改善が出来た場合、短期間で劇的な悪化を懸念しなければいけない。


ワタシ自身だって、常にその意識はしているんだ。

いきなりな法改正とかね。



その時の為の予備知識として・・・・必ず我々の知識は必要なんだ。

知識を持ったうえで、我々と関わらなければいいんだよ。

知識は在庫にならないんだから、知っておいてさえくれていればいいんだよ。





こうやって、ブログ書きながらいつも思う・・・・・「ダメだ、全然伝わらない!」って。

やっぱりワタシの仕事は、話さないと伝わらないしわからない。文字じゃだめだね(笑)





2015年の最後のブログは・・・・・こんな感じで終わりたいと思います。




ワタシの地元は今日は雪が降り始めました。写真で雪、確認できる??(笑)

皆様・・・・良い年末年始をお過ごしください。


t02200124_0800045013522380634




自己破産しちゃいけない! 自殺はもっとしちゃいけない!!





http://tachibanahajime.net/ メールマガジン登録

自己破産防止のための中小企業の資金繰り改善法 公式ホームページ  


中小企業の資金繰り改善法 facebookページ  


中小企業の資金繰り改善法 twitterアカウント

-----