こんにちは。たちばなです。
本日は水曜日。東京神田小川町の事務所からのブログ発信です。

FB_IMG_1536184907626

シンガポールに住んでいる姉が、仕事の都合で日本に来ていましてね・・・・昨日はウェルカムパーティを致しました。

かれこれ20年ほど住んでいるので、すっかり考え方は「ガイジン」です。
基本的に、ワタシの話とは噛み合いません(笑)
厳しいけど、優しい6コ上のねーちゃんです。

昨日は姉貴の高校時代の同級生の「しらちゃん」も一緒。
しらちゃんとも仲良くして頂き、お付き合いは結構長い。
ねーちゃんが二人いるようなもんですよ。

DSC_0001

ワタシの幼少期である昭和50年代から60年代にかけて・・・・当家は親父の経営している会社が絶好調。
「高度経済成長期」の真っただ中にいたわけですから。

とにかく、親父もお袋も・・・・夜は会合やらなにやらで家にいない。
そんな状況下で、ばーちゃんと姉貴がワタシの面倒を見てくれていたんです。
「プチかーちゃん」みたいな感じのまま、今日まで過ごしてまいりました(笑)

昨晩から、神保町の「仮の住まい」で同居しています。
今夜、もう一泊同居してシンガポールに帰るようです。


姉は、シンガポールで独立して会社を経営しています。
日本と東南アジアの文化をつなげる仕事。
ご関心がおありの方がいらっしゃいましたら、「たちばなはじめ公式サイト」よりメールにてお問い合わせくださいませ。
http://tachibanahajime.net/

厳しくも優しい、ワタシの姉貴・・・・自信を以っておススメします( ̄▽ ̄)

さて、本日もSNSに投稿した記事にお付き合いください。

あなたの大切な一日の中の数分間をワタシにお与えください。

いくらかでもあなたの糧になるのでしたら幸いです<(_ _)>

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------

9月10日 二年前の自分のSNS投稿から

たちばなです。
 
・押してもダメなら引いてみな
・引いてもダメなら廻してみな
・廻してもダメならうらっ返して...
・それでもだめならケツまくれ
 
交渉事には、必ずセオリーがある。
セオリーを無視してはいけないよ。
 
①交渉相手と自分の立ち位置は相手がが有利?自分が有利?
②交渉相手との利害関係は一致している?相反している?
③交渉相手の主張は一辺倒?いくつか想定出来る?
④あなた自身は距離を置きたい?緊密でいたい?
 
何でもかんでもバカ正直の一辺倒では、「ガキの使い」と変わらない。
「逃げも隠れもしない」なんて一番言ってはいけない言葉。
言っていて一番気持ちが良い言葉かもしれないけど、こんなの「オナ〇ー」と変わらない。自己満足だから(笑)
開き直っているのとおんなじだなんだよ(笑)
 
「出たとこ勝負」なんて負け犬の戦い方だよ。
 
逃げろ!
そして隠れろ!
本当に逃げて隠れるんじゃない。
法的に逃げて隠れるんだ。
 
大きな組織の中一人の担当者との交渉なんだ。
相手は決して強くない、「法人の中の個人」と交渉するんだ。
  
組織の名を着せて交渉する人間って・・・実は脆い。
自分が想定している範囲外の動きをすると、途端に慌てる。
 
 
ゴキブリを見つけると追っかけて殺そうとするが、
ゴキブリが向かって飛んでくると慌てて逃げるだろ?
それと同じ(笑)
 
人呼んで「ゴキブリ戦法」(笑)

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

たちばなです。

熱心にワタシをフォローしてくれているSNSで「友達」になっている方。
昨日、熊本から東京に戻ってくることを把握して、ワタシが羽田に戻るタイミングを見計らって電話くれた人。

Vさん。40代男性。


「たちばなさん、私、羽田空港でお待ちしますので会ってくれませんか?」って。

「ダメダメ!この後宮城県に移動するから話している時間ないです。来週中ごろに時間取りますからメールください。」って返したら、

「今日中に銀行に行かなきゃいけないんです。」って。


Vさんは、千葉県のとある事業主。
借金返済でリスケジュールして2年半。
リスケ契約更新の手続きを取る為に銀行に呼ばれているんだとか。
熱心にワタシをフォローしてくれている割に、リスケを実行しているあたり・・・・あんまりワタシの書く内容が頭に残っているとは思えないね(笑)


「今日中に、銀行いかなきゃいいじゃん。来週に改めてワタシと会って、対策を練って、それから銀行行けばいいんじゃない?」

借金返済のリスケじゃなくって、契約更新日のリスケをしろ、って言ったの(笑)


Vさん「ダメなんです。今日中に行かないと・・・」


はじめ「今日中に行かないと・・・何なの?」


Vさん「・・・・更新できなくなります。」


はじめ「出来るよ。出来ないなら返済丸ごと止めればいい(笑)」


Vさん「担当の人、厳しいんです。」


はじめ「その為に、ワタシのスケジュールを曲げろと??私だって場合によっちゃ厳しいよ(笑)」


Vさん「はぁぁ・・・どうしよう。」


はじめ「どうもなんないよ(笑)体調がすぐれないとか、親戚が亡くなった、とか言って来週にしなさいって。それやらなきゃワタシ来週も会わないよ。」


14207852_964464577033003_3185092162511494053_o

そんなやり取りを経て、ワタシは一路、宮城多賀城へ。
聴講者は9名。心が折れそうになった(笑)

前日に熊本で100人超えの人の前でしゃべったし、商工会の主催だったから結構期待して行ったんだけどね(;´∀`)

やはり東北っていうところは・・・歴史的に見てもワタシの仕事との相性が悪い(笑)


まぁそれは良しとして・・・・セミナー終わって、Vさんにメッセージ送ってみた。
「契約更新の日程、リスケジュール出来ましたか?」って。


Vさん「はい。別の重要な用事が出来たから来週にして下さい、って言ったら、別の日程の提案を受けました。」


はじめ「ね?簡単な事だったでしょう?」

来週、落ち着いた状態で、ワタシはVさんと面会する。


銀行の人間って、事業主に対して、「どうするんですか?」って言うスタンスで対応する。

「どうするんですか?」って訊かれた事業主は・・・「こうしていこうと思います。」と答える。


時を経て、事業主の言ったとおりに事業が推移しないと、また銀行の人間は「どうするんですか?」って言う。

また事業主は、「じゃ、今度はこうします。」と答え、またそうならないと銀行は「どうするんですか?」って言う。


銀行の質問にまともに応えると、事業主は結果的に自分の首をどんどん絞めつける事になるんだ

ワタシも昔良く言われたよ。
「社長!この数字でどうやって返済するんですか!?」って。

ワタシもバカだったね。
「今後はこのようにやって行こうと思っていますし、そうすれば数字はこのように推移するかと・・・・」ってプレゼンしていた(笑)
でさ・・・・絶対にその通りになんかならないんだよ。

そうすると、また銀行は「どうするんですか?」「どうするんですか?」って訊いてくる。

次第に次の手を打てなくなって・・・・事業継続不可。


反対に、一切の提案をしなくなり、報告をしなくなり、ついでに返済も滞らせてみると・・・・銀行が変わる事がある。

「じゃ、こうしましょうよ。」って言う提案に変わる事があるんだ。
この現象をVさんから引き出したかったんだ。

結果的に引き出せたから、今回は成功。

もし、銀行がワタシの思惑通りに出て来なかったら、
「メンドクセーから、Vさん返済止めちまえ!」って言おうと思っていた。


リスケしているんだから、Vさんの取引している銀行はVさんにはもうカネは貸さない。
だから、VさんやVさんの事業にとって、その銀行は「必要のない存在」である事は間違いないからね。


有事の時にリスケジュールしなければ行けないのは、返済では無くて、面会のスケジュールなんだ。

引っ張って、引っ張って、引っ張って、銀行員がナカナカ思惑通りに事が進まない環境を作る。
「コイツ・・・メンドくせーな。」って思わせる。これは債権者戦略上、有効だよ。間違いない。


まだVさんにはここまで話していない。
Vさんはワタシの投稿をフォローはしているから、これ読んだら、また電話してくるかもしれない。

来週会うまで、電話には出ないようにしよう(笑)

Vさん・・・・イチイチ、しょーもないことで騒ぎすぎるから(笑)。

やべ、これもVさんには言っていなかったわ(笑)

とりあえず、多賀城でのミッションは終了。新潟帰ります(^_^)v
14310288_964464590366335_2778299646411703168_o

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------

自己破産しちゃいけない!

債務整理しちゃいけない!

自殺はもっとしちゃいけない!!


■インターネットTV 「なにわTUBE ・ KAZUの頭見切れてる!」 に出演しました!



■たちばなはじめメールマガジン「はじめちゃん通信」の登録はコチラ

問い合わせバナー