こんにちは。たちばなです。
本日は日曜日。新潟の自宅からのブログ発信です。

40077641_697097267291013_4353254013706174464_o

本ブログの投稿の、一つ前の投稿で・・・
「9月4日・5日 沖縄訪問」
についてのご案内を申し上げました。

大型台風が近づいているようですね・・・・飛行機が飛ぶのかどうか(;´∀`)
欠便になったらどうしようか・・・・都内でのスケジュールがスッカラカン。
そりゃそうだよね。飛行機が飛ぶ前提でスケジュール組まなきゃいかんのだからさ(笑)

 
沖縄県内の方から二件ほどお問い合わせを頂き、こちらから返信したのですが・・・その後の再返信がありません。
おそらく時間的に合わないのか・・・・費用的に合わないのか・・・・・。

ま、そりゃそうだよね。
ワタシに会うだけで15000円支払うのって抵抗あると思うよ。
ましてや、メインターゲットは、資金的困窮者なんだから、そういう対象者に15000円を支払わせるのは、なかなか高いハードルなのかもしれないね。

でもさ・・・それならSkypeで面談しようよ。10800円。
それもめんどくさいとか、高いって言う程度の悩みなら、ワタシはもう知らんよ(笑)


この週末は、Skype面談や、その要請を受けての事前メール打ち合わせに明け暮れました。

・沖縄の保険屋さん
・香川の元建築業のITの個人事業主
・徳島の主婦
・大阪の会社経営者
・東北のお豆腐屋さん
・京都のクルマ屋さん
・長野のキャバクラ経営者
・北海道の父親と弟の事業経営を憂う娘

やっぱりさ・・・8月って売上が伸びるんだよな。
それで一時的に資金繰りがラクになるんだけど・・・・9月に入ると途端に売り上げが下がり、月末の支払いや返済資金に困窮するんだよ。
8月が終わりを迎えてから、急に問い合わせが増えて来たんだ。

ホントはさ・・・・7月・・・出来れば6月くらいのうちから、それの準備をしておかないといけないし、そのくらいのタイミングで手を打っておけば、次の展開や展望が開けるんだけどな(+_+)


まやかしの情報は多い。
疑おうと思えば、いくらでも疑う事は難しくない。
でもさ・・・・疑い続けて、あなたの問題は解決するの?

それに翻弄される続ける人生って・・・・あまりに悲劇過ぎないか??

この言葉に琴線が響いた方・・・・ワタシと一度お話しましょ!
きっと良い答えを出す事でしょう。
信じて頂きにくい仕事だからこそ、数少ない信じて頂ける方を確実に救済します。

だって・・・・ワタシほど、法律を守っている人間なんかいないんだから。

さて、本日もSNSに投稿した記事にお付き合いください。

あなたの大切な一日の中の数分間をワタシにお与えください。

いくらかでもあなたの糧になるのでしたら幸いです<(_ _)>

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------

8月31日 東京神田小川町の事務所にて

たちばなです。
 
「世のため人のため」と巷では言います。

ワタシは、現在の「資金繰り支援コンサルタント・自己破産させない屋」を続けて7年4か月になりますが、...
「世の為になるかどうかは解らんが、人の為にはなる!」
と信じて続けてきておりますし、今後も「市場からのニーズ」が無くならない限りは続けて参ろうと思っています。
 
群馬県でかつて飲食関連の事業を商っていた40代女性のW子さん。
借入金過多になり、夫婦関係も破綻し離婚を機に廃業を決意。
 
廃業と離婚を機に、人生の心機一転を図るために、ワタシの所に相談に来たのが約半年前。
残った負債の処理を依頼されたのです。
 
不動産は別れた夫との共有財産であった群馬県内の自宅。
「私が払わなければ迷惑が元夫にかかる」って言うんだけどさ・・・
「嫌いで別れるんだから、元夫の事なんかどうでもいい。ほっとけ。自分を優先しなさい。
もし、それで元旦那が資金的に困窮するのが心配なら、後々にワタシの所に連れてくりゃいい。」と一蹴した(笑)
 
「それもそうですね・・・」となった事で、W子さんは現在「ほっとけ案件」として、ワタシのコンサルサポートを受けている。
現在、W子さんは都内でお勤めをされている。
現在はまだ薄給のようで、資金的困窮からは抜け出せていないようだが、借金苦からは脱却している。
 
 
そんなW子さんとこんなLINEのやりとりをした。
メールには①の写真が添付されていた。

Inked1535434220594_LI
  
-------------------------------------------------------------------------
W子さん:「〇〇銀行から代位弁済が実行されたという通知が来たので写メします。いかようにでも使ってください」
 
はじめ:「あなたが信用保証協会を使って、借金を返し終わった、と言う証明書です。おめでとうございます。」
 
W子さん:「信用保証協会に債権が移転したとありますが、移転したところで払えないのは変わらないので、行く必要なし、という事で放置ですよね?」
 
はじめ:「放置以外に無いよ。信用保証協会に信用保証料支払ってあるじゃんか。保険料とおんなじ」
 
W子さん:「そうか・・・確かにクッソ高い保証料支払ってましたわ。保険と同じ。そういう事か・・・ありがとうございます。」
-------------------------------------------------------------------------
 
こんな単純な契約形態を理解せずに、安易にカネなんか借りてしまえば・・・そりゃ事業なんか上手く行くはずがない。
別にW子さんだけじゃない。W子さんだけが無知なんじゃない。
世の中の99%が理解しないまんま、カネ借りて、「信用保証制度はありがたい制度だ!」って言ってのけちゃうのが日本の中小企業なのですよ!(笑)
 
信用保証料支払っているのは、中小企業なのだよ。なんで「ありがたい」と思えるの?(笑)
 
信用保証協会って税金を財源に運営されている組織だよ。なんで「ありがたい」と思えるの?(笑)
 
2012年時点で4兆円の債権を焦げ付かせているのが信用保証協会。写真②がそれ。

Inkedマルホ焦げ付き4兆円_LI

現在は・・・・おそらく倍かそれ以上。
消費税が1%で年間一兆円とかって・・・どっかのニュースで言ってたわ(笑)
 
これでも「借りたカネを返すのは当たり前」と声高に言うやつは、頭がどうかしている(笑)
そういうヤツは、死んででも返したらいいよ(笑)
死んだら返せないけどね(笑)
 
「通知書が届いた」ってビビるのは結構だけどさ・・・・代位弁済を実行したって事なんだから、銀行に対して弁済したって事。
つまり、借金を踏み倒してなんかいないんだよ。
 
なぜ、他人様からカネ借りて商売するのに、こんな大事であり単純な事が解らないんだぁ!?(笑)
信用保証協会付き融資を「踏み倒す」事なんか出来ないの!
 
銀行に盾突く事なんか出来ないんだよ!
キチンと返すんだからね。信用保証協会使って。
その為に信用保証料支払っているんでしょう???
 
足りない分は、我々国民の税金で補てんされるんだから、借りられるだけ借りてしまったら、すぐに返済を停止せよ! ただ、事前の準備だけはシッカリしてね♡
 
焦らず騒がず冷静に・・・・時が経過を待っていれば、やがて写真③の様になる・・・・かもよ(笑)

Inked時効証明書_LI
 
 
そもそも論として、写真④の様に、「契約は約束ではない」と法的に決まっていますので、契約違反になんかなったって、それが意図的でなければ詐欺でも何でもありません。
 
Inked契約は約束ではない_LI

融資が契約が履行された上で実行されている事なのですから、そもそも借りたカネが返せない事を取り締まる事なんか出来ません。
融資が投資であり、カネは貸した側に法的過失があります。
 
だからこそ、文末にある「自力救済の禁止」がある事がその何よりの証左であるのですよ。
これが国内法上における「契約の基礎知識」である事を忘れてはなりません。
 
更には・・・・【中小企業が銀行からカネ借りて、返せなくなった時に、信用保証協会が中小企業に成り代わって銀行に対して弁済をする事】
を代位弁済とし、それを前提に契約をし、融資を受けたのです。
 
ワタシは、「契約書の記載事項通りに、銀行に代位弁済を進めさせなさい」と言っているのですから、ワタシは「契約通り」のコンサルテーションをしているのですよ。
 
リスケジュールは契約書の未記載事項ですので、契約違反ですよぉ~。
これを現在、60万社以上が実行しているんです。
「赤信号 みんなで渡ればコワくない」ってかぁ??(笑)
 
 
ルールを守って「借金返済停止」を実行しているオレって・・・・危なっかしいの??

ルール守って「借金返済停止」をするのが・・・・怖いの??

ルール無視して「リスケジュール」するのは・・・・怖くないの??

それによって資金が流出していくことは・・・・怖くないの??

リスケジュールして業績が良くなった会社って・・・・あるの??

返済停止して業績が良くなった会社って・・・・いっぱいあるよ。

借りたカネ返せないヤツが毎年何十万人もいるのに、借りたカネ返すのって・・・・「当たり前」なの??
 
700本以上国内各地でセミナーやっているけどさ・・・・法律家も含めて、「契約が約束ではない」事を理解している人に・・・・ワタシは会った事が無い。
 
日本に4万人以上いる弁護士さん・・・・ワタシはこういう教え方を依頼人に対してすべきだと思いますよ。
 
“〇〇の一つ覚え” みたいに、「破産だぁ~整理だぁ~会社更生法だぁ~」なんてばっかり言っていると、娑婆に見捨てられますよ(笑)
 
 
 
ワタシの仕事が・・・
「世の為になるかどうかは解らんが、人の為にはなる」
と信じて、これからも悪態をついて行きたいと思います(笑)

8月も今日で終わるね・・・・9月も元気で頑張りましょー!( ̄▽ ̄)

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------

自己破産しちゃいけない!

債務整理しちゃいけない!

自殺はもっとしちゃいけない!!


■インターネットTV 「なにわTUBE ・ KAZUの頭見切れてる!」 に出演しました!



■たちばなはじめメールマガジン「はじめちゃん通信」の登録はコチラ

問い合わせバナー